地場(密着)工務店・ビルダーのための

紹介率50%を維持するしくみ 勉強会

~アンバサダーマーケティングによる安定顧客創造計画~


アフターコロナの需要減少時代に、今から準備を!

成長発展するための、地場工務店に最適なマーケティング手法

今、ワークマンやネスレでおなじみとなった、今最も注目のマーケティング手法が

 

「アンバサダーマーケティング」

 

実は、これは昔から地域密着で頑張る工務店・ビルダーの皆様に最も有効なマーケティング手法として、その一部を既に実践している方もたくさんおられます。

 

お客様が「この会社をもっと応援したい」「この会社が発展してくれることを望む」と思い、積極的に支援してくださるような会社になっていただくこと。これができれば、それ以上の強い顧客創造手法はありません!

今後、新規獲得はますます難しくなるアフターコロナ時代にも着実に成長発展できるように、お客様が紹介に留まらず積極的に営業に参画し、支援してくださる地域密着工務店の理想を目指していきませんか?

 

本勉強会では、そのためのノウハウを中心に解説いたします。

※ Zoomウェビナーを使ったオンラインセミナーですので、気兼ねなく受講できます!



本勉強会のポイント


 「アンバサダーマーケティング」徹底分析

 ウェブ情報主流の時代、お客様が重視し行動するきっかけとなる情報は?アンバサダーマーケティングとは何か? 熱烈なファンをどう築いていくか?、についてお伝えします。

 

 顧客が「応援」したくなる会社とは?

 CS(顧客満足)活動は皆さん行っておられますが、顧客が本物の「応援団」となるには不足している場合が大半です。「満足」から、この会社を「応援したい」となるまでの違い、そしてそうなるためのポイントを解説します。

 

 先行実践事例と成果をどう出すか?

 独自の顧客活用の仕組みづくり、生涯顧客化戦略に取り組まれている事例など、先行事例による成果はたくさんあります。それら先行実践事例について、一部をご紹介いたします。

 


セミナー概要


【セミナーの概要】

地場工務店・ビルダーに最もふさわしいマーケティング手法。

顧客を積極的な営業支援者になっていただき、成長発展する企業を目指す。そのための重要項目を、成功事例と共に解説します。

 

※ 経営者様・幹部様対象です

 

【開催日】

・2021年10月19日(火)    

・2021年10月26日(火) 

・2021年11月8日(月)

それぞれ14:00~15:30

 

【方法】

 オンライン(Zoomウェビナーを使います。参加者同士顔を合わせないのでお気軽にご参加ください)

 

【対象】

 工務店・ビルダー経営者・幹部

 

【費用】

 無料

 

【講師】

 住宅産業塾 長井 智史


住宅産業塾はここが違う


☑  住宅産業塾は、地域密着型で安定成長を目指す工務店・ビルダーが集う

住宅産業塾は、CS【顧客満足】を重視した地域工務店・ビルダーを対象とした住宅ビジネス研究会です。地元密着で継続発展を目指す同じ目標を持った仲間が多数在籍していますので、一般的なコンサルティングと違い、全国のより近しい工務店と切磋琢磨し情報交流しながら発展を目指すことが可能です。

 

☑  工務店業を熟知したスペシャリストによる自社に合った支援が可能


 経営、現場改革、設計、コスト、その他さまざまなテーマについて、長年経験を積んだスペシャリストが多数在籍しています。個別のコンサルティングやアドバイス、研修まで様々なニーズに対応することが可能です。

 

  実践事例のBM(ベンチマーキング)が盛んにおこなわれ成功事例が蓄積されている

 住宅産業塾では、業界で一足早くBM(ベンチマーキング)の手法を提唱し、他社の最善を学び、自社に取り入れることが持続的発展に最も効果的な術と位置付けています。成功事例が共有化され、他社でも活かされることで、その手法はより進化していきます。

 


紹介率50%を維持するしくみ勉強会 お申込みフォーム


本オンラインセミナーは無料で開催します

メモ: * は入力必須項目です


本テーマに関し、無料カウンセリングやお問い合わせも承っております。