会社を発展させる「魅せる現場」



住宅産業塾では、30年以上にわたり「魅せる現場」を提唱し、多くの工務店・ビルダー様支援を続けてまいりました。

今では、全国各地に「魅せる現場」への取り組みを通じ、紹介受注70%を超える実績を上げた工務店・ビルダーがおられます。

その長年の支援経験と実績に基づき、最善最短に「魅せる現場」を実現し、強いブランドを築き上げるお手伝いをさせていただきます。

全国で200社以上の現場を診断し、指導してきた実績があります

「魅せる現場」活動による紹介受注70%以上を実現するための知恵とノウハウがあります

毎年開催「魅せる現場コンテスト」とあわせ、自社の成果を客観的に評価できます

 

 

 


「魅せる現場」の成功事例


魅せる現場づくりを実践することにより、大きな効果が出ています。

◉ いつもきれいな現場にしていただいたお礼に、お花を現場にもってきて飾った。

◉ 近隣から「お宅の工事業者はとてもマナー良く、きれいにしていて感心しました」と言われて嬉しかった。

◉ 何度も現場に足を運ばせていただいたが、いつも笑顔で丁寧に対応してくれた。

◉ 質問したことに対しても丁寧に答えてくれた。

◉ 仕事そのものはとても丁寧さが伝わってきて、とても満足しています。

◉ 最終的に決めたのは、現場での対応や職人さんのマナーなどが良かったから契約した。

 


◉ 若い人たちなのに礼儀正しくとても感じが良かった。

◉ こと細かいところまで神経が行き届いており驚いています。

◉ 毎日職人さんが外回りの掃除を見かけ、お花に水を上げているのを見て感動した。

◉ とてもマナーが良く後片付けもよく、孫を連れて現場に行くこともあります。

◉ 暑い日にいつも大変そうだったので、お隣の方からお昼休憩に家の中で休んでいいよと言われた。

◉ いつも道路掃除して、現場もきれいなあの会社なら心配ないといって推薦してくれた。

 


いつも現場対応を良くすることで、知人が家づくりを考えている時に「あの会社も聞いてみれば」という声につながります。

ある現場では、毎日犬の散歩をしている時に見ていた方が知人に勧めてみたり、現場入退場時の一礼を見て安心し、リフォームもお願いした事例もあります。現場は誰が見ているかわかりません。近隣の方は良く見ています。

その評価が口コミや評判につながり、そして見込み客発見につながります。


現場をきれいにすると、丁寧な仕事や資材管理などが品質の高い家づくりに通じてきます。

また、いつも整理整頓されていることで現場仕事の効率化アップにもつながります。

品質が良く、現場作業の効率もアップし、更には現場の安全にもつながっていきます。

 


人は褒められたり、喜ばれたりするとうれしいものです。

現場をきれいにすることでお客様や近隣の方から褒められたといった声があれば、モチベーションも上がります。そしてそれを維持しようと頑張りも増します。

良いことはきちんと伝えてあげましょう。業者会などでこのような情報を共有しているところは、業者も含めてモチベーションが比較的高いです。

 


口コミや評判は、会社のイメージ効果に大きな影響を及ぼします。

現場対応をしっかりおこなうことで、お客様が応援してくれるようになります。

また、業者自身が家を建てたり知人に紹介することも多くなります。

更には、他の住宅会社がこっそり現場を視にきて参考にしたといったこともありました。

「あの会社なら心配ない」といった声が多くなると、会社のブランドになってきます。



「魅せる現場」実現には、経営者の本気が必要です!


成功する企業、失敗する企業に共通していること

魅せる現場に取り組む前に、成功の鍵となるポイントがあることを知っていただきたいと思います。 魅せる現場に取り組む多くの企業を支援してきましたが、成果が出ている企業ばかりではないというのが現実です。両者に共通している点についてご紹介します。

 

具体的成果であるお客様や近隣の評価や紹介・受注の向上につながっていない事例の多くが、視察会だけに参加する、担当者だけが勉強会に参加して情報取得するまでで止まってしまうパターンです。先行している企業のBM(ベンチマーキング)は確かに有効ですが、実践が不十分、また自社に落とし込むことができず、方法もわからないために実践に移せない企業をたくさん見てきました。

 

また、社長一人が研修参加し「現場改善」を提唱しているケースも成功例は多くありません。社内意志が統一されず、「現場を清掃しろ、きれいにしろ」というばかりで指示が漠然としているため、担当者が受け身のままで具体的行動にまで移すことができないパターンです。

 

さらに、特定担当者の努力で瞬間的に改善が進んでも、何らかの影響(人材流出その他)により成長の流れがストップしてしまい、せっかく向上したものがあっという間に元に戻ってしまうというケースも沢山見てきました。

 

 

勉強するだけ、視察するだけでは難しい。「魅せる現場」で成果を出す秘訣とは

成功し継続できている企業は皆、全社的取り組みとして「魅せる現場」に取り組んでいます。魅せる現場活動は工務店・ビルダーにとって主要な業務改善の一つであり、会社の姿勢・理念の体現でもあります。経営者自らが率先し、工事部門だけでなく営業設計その他部門を巻き込み、全社的に一丸となって取り組むことが成功への一番の近道であることは間違いありません。そして魅せる現場を定着維持させるためには仕組みを構築することが必要不可欠で、業務改善そのものに取り組むことでもあります。他社ベンチマーキングや研修で学んだ内容を踏まえ、自社のスタイルに合う業務フローに落とし込まなければなりません。この点は自社単独では難しく、第三者の支援を活用することをお勧めします。

 

結果として、「魅せる現場」を最も効率的に進めていく方法は、第三者の支援を利用しながら、目標と期限を決めて一気に進めていくことです。これから現場を改革したいという想いを持っておられる工務店・ビルダー様にはぜひ成功していただき、お客様に喜んでいただける会社になっていただきたいと思っています。沢山のケースを経験してきた私たちと一緒に、ぜひ魅せる現場を短期に実現させていきましょう。

 

 


️「魅せる現場」づくりにご興味ある方へ

ご検討の方、内容をもう少し詳しく知りたい方につきましては、「魅せる現場」づくり無料カウンセリングやセミナーをご用意しております。資料請求や電話・メールでのお問い合わせも承っておりますので、ご希望の媒体でお気軽にご連絡ください。

魅せる現場づくり 無料カウンセリング 

顧客創造につながる「魅せる現場づくり」について、無料カウンセリングをご利用ください。

現場の現状を写真にてお送りいただき、それに基づきアドバイスいたします。1時間程のお時間をいただきます。

各種オンラインセミナー

テーマ別に今必要な経営課題やノウハウについてのセミナーメニューです。

原則、オンラインセミナー(Zoom)で行いますのでお気軽にご参加いただけます。

その他、住宅産業塾に関するお問い合わせはこちら



魅せる現場づくりはなぜ必要か?


家づくりの絶対数が減っていく中で、お客様が住宅会社を選ぶ目が益々厳しくなってきます。

家づくりは建てたら終わりではありません。お客様は住み始めてから暮らしがスタートします。

その大事な家づくりで工事中に近隣に迷惑をかけていたらどうなりますか? 

現場でのお客様対応が悪かったら、次に何かあったときや知人に紹介するでしょうか? 

汚い現場で丁寧な仕事ができるのでしょうか? 安全に不備があり事故が起きたらお客様はそこに住めるでしょうか?

魅せる現場づくりは、住宅会社として選ばれるようになる、紹介を頂けるようになる、近隣から信頼を得られるようになる、そんな会社にならなければ、この先業界に残ってはいけなくなります。

 

魅せる現場をつくることは目的ではありません。会社のブランド、イメージ、良い会社といったことを目指し行くための手段です。

住宅会社の考え方は、従業員満足(ES)があって顧客満足(CS)につながり、CSをおこなうことにより企業の発展につながります。そして企業が発展することでESもより高くなるのです。このような会社になるために、「魅せる現場」から始めてみましょう。



成果がでる「魅せる現場」とは


現場をきれいにすることで、安全や良品質、丁寧な仕事をしていくことや職人のマナー向上、そしてお客様とのコミュニケーションを円滑にすることが“魅せる現場”です。この魅せる現場を通してお施主に喜んでいただくことはもちろん、お施主様からの紹介や周辺現場からの見込み客発見を得られるようにしていくことを大きな目標としています。

良品質施工であること

高品質は企業力そのもの

・工事工程毎に、明確な品質基準はありますか?
・検査は基準に基づき、確実に行われていますか?
・工期厳守、残手直し0の引き渡しが行われていますか? etc


建築現場がきれいで安全であること

きれいな現場でショールーム化

・1日5回清掃をおこなっていますか?
・現場きれい活動を全社的に行っていますか?
・注意喚起の表示をして、安全な現場になっていますか? etc


好印象マナーで接すること

 お施主様、近隣対応が良いと評判へ

・近隣配慮の対策を行っていますか?
・いつでも現場に来やすい雰囲気づくりを行っていますか?
・マナー向上のための教育を行っていますか? etc




「魅せる現場」の事例紹介


①外周

外からの見た目はとても重要です。現場シートがヨレヨレになっていないか、汚れていないか、「外から見てもちょっと違うよね」という印象を受けるようにします。

また、仮設トイレの位置や向き、仮囲いの水平垂直や足場のジャッキベースなどにも気を配り、だらしない状態にしないように心がけます。


②安全

安全対策もしっかりとおこないます。入口ゲートを設けて休日は鍵を掛けるほか、外周からも入れないように囲いをしっかり設置します。足場への侵入防止のために、足場シートを下まで張ったり、階段にもゲートを設ける、そして安全帯使用箇所などの表示もすることで、安全への配慮を徹底的におこないます。内部では特に吹き抜け周りの配慮や、脚立の使用方法にも注意します。お客様も現場に来られるはずです。特に小さなお子様の行動には注意が必要です。安全対策はしっかりとおこないましょう。


③内部の表示

内部も表示で分かりやすくします。ゴミ箱、段差注意などから、特に玄関周りには職人・業者さんの写真、着工式などの写真、1日5回清掃など、「こんなことまでやっているんだ」と思われるような表示をします。また、安全や施工・品質に関わる帳票なども現場に置くことで、誰でも確認できるようにします。


④内部の様子

整理整頓のコツとして、なるべく床にモノをおかないこと。工具や資材などは棚を設けて床に置かない、コードは上を通して床を這わさないようにします。こうすることで掃除がしやすく、何かに躓くことも少なくなり安全上にも有効です。何よりも、床に置かないだけで現場げきれいに見えてきます。


⑤近隣配慮

近隣に迷惑をかけないことが必要です。そのためには、現場の両隣の間は道路清掃をしましょう。また大声で話さない、ラジオの音も必要最小限に、たばこは車の中で吸う、駐車で邪魔になるようなことをしないといったマナーは当たり前です。さらに、解体や塗装などの前には特に近隣に挨拶をするといった対応を心がけてください。



「魅せる現場」に取り組むメリット


 現場の作業性・安全が高まる

 現場改善による最大の効果は、現場を整理整頓することで作業性が高まり、安全にもつながることです。これは現場の働きやすさにもつながり会社に大きなメリットになります。

 

お客様・近隣そして地域から評判を呼ぶ

 現場の明らかな違いがお客様からの信頼取得につながるだけでなく、近隣の評判そして地域の評判を呼ぶことにもつながります。実際、住宅産業塾で学んだ企業では、現場からの顧客創造事例が沢山出ています。

 

会社が変わる

 現場力が改善しお客様からも支持されることにより、会社のイメージアップや善の循環につながります。


他の現場支援サービスとの違い


☑  200社以上の現場改革指導経験あり

住宅産業塾会員内外から、ハウスメーカーから地域工務店に至る様々な企業の現場改革に取り組んでまいりました。その実績による実践事例の蓄積は豊富です。

 

☑  現場のスペシャリストが在籍しています

 現場品質管理、現場の安全・きれい、コスト、様々なテーマに関し、スペシャリストを抱え、現場指導体制は万全です。

 

  業務改善も一緒に進められます

 現場をきれいにすることだけでなく、それを続けられるようにするためにも監督業務の標準化をはじめ、営業・設計・工事・アフターまでの業務改善を一緒に行っていきます。

 

 

️「魅せる現場」づくりにご興味ある方へ

ご検討の方、内容をもう少し詳しく知りたい方につきましては、「魅せる現場づくり」無料カウンセリングやセミナーをご用意しております。資料請求や電話・メールでのお問い合わせも承っておりますので、ご希望の媒体でお気軽にご連絡ください。

魅せる現場づくり 無料カウンセリング 

顧客創造につながる「魅せる現場づくり」について、無料カウンセリングをご利用ください。

現場の現状を写真にてお送りいただき、それに基づきアドバイスいたします。1時間程のお時間をいただきます。

各種オンラインセミナー

テーマ別に今必要な経営課題やノウハウについてのセミナーメニューです。

原則、オンラインセミナー(Zoom)で行いますのでお気軽にご参加いただけます。

その他、住宅産業塾に関するお問い合わせはこちら


住宅産業塾のご紹介

戦略×商品×ビジネスシステム×徹底実践

 

顧客と地域重視で持続的成長発展するためのあらゆるノウハウがあります!

 

住宅産業塾では、地域に必要とされる安定成長工務店となるための支援パートナーとして、今まで述べ300社以上のハウスメーカーや工務店・ビルダーの成長支援をさせていただきました。

その中でも、ビジネスシステム構築は業務改善における必須事項として集合研修や個別指導を通じて成果を上げ、それぞれに地域でトップビルダーとして活躍されています。

また、現場を魅せる展示場にする方法、地域CSナンバーワン企業になる方法、ほかにないらしさを構築する方法、お客様の信頼獲得で紹介率80%企業になる方法等、地域密着型工務店・ビルダーのビジネス構築支援に長年取り組み、多くの優秀な仲間が在籍しています。

 

地域・お客様に認められ支持される企業になるため、同じ想いを持つ仲間とともに取り組んでまいりましょう。

 



お問い合わせ


お電話でのお問い合わせ


TEL: 03-3503-2868 (平日9:00~18:00)

お問い合わせフォーム


以下のフォームからも問い合わせいただけます。

お問い合わせ項目にチェックを入れて、内容をご記入のうえ送信ください。折り返しご連絡させていただきます。

メモ: * は入力必須項目です