· 

シーンコントローラースイッチ

照明のスイッチを使いやすくしたいと思ったことはありますか?

 

 

 

ここ数年で、照明のスイッチがとても進歩して、

 

価格も安くなりました。

 

使いやすく、便利で、スタイリッシュ。

 

使わない手はありません。

 

 

安心して、自信を持って提案できるコントローラースイッチを紹介します。 

 

 

 

 

照明スイッチの選定は電気工事屋さん任せ。

 

皆さんはいかがですか?

 

 

 

ほとんどの方は、

 

パナソニックのコスモシリーズを考えると思います。

 

私もそうです。何回も使っていますし、安心出来ます。

 

 

最近は、一歩踏み込んで、

 

照明メーカーが販売するシーンコントローラーを併用しています。 

 

 

 

パナソニック、オーデリック、コイズミ、DAIKO、

 

それぞれが、機能を駆使したコントローラースイッチを販売してます。

 

 

 

回路毎にスイッチを付けて入り切りするのではなく、

 

シーンを作りそれにに合わせた明るさを好みに合わせて

 

ボタン一つで呼び出すスタイルです。

 

 

 

例えば、

 

シーン1は朝食。

 

シーン2は夕食。

 

シーン3は団らん。

 

シーン4は寝る前。

 

 

回路毎の明るさを任意に変え、

 

好みの光環境を作っていきます。

 

 

沢山あったスイッチは一つにまとめることができるため、

 

見た目もすっきりします。

 

 

特にリビングダイニングが同じ空間で共用する場合は効果を存分に発揮します。

 

 

 

スイッチの数が4個以上ある空間には

 

迷わずシーンコントローラースイッチを提案。

 

 

メーカーにより、

 

おやすみタイマー、Bluetooth対応、色温度調整、子機連動など

 

生活シーンに合わせた機能が備わり使い方に合わせて選定できます。

 

 

 

例えば、パナソニックコスモシリーズ調光機能付スイッチと、

 

DAIKO、コイズミ、オーデリックの4回路用コントローラースイッチの

 

見積りを取り比較してみて下さい。

 

 

それほど大きな価格差は出ないはずです。

 

機能の付加価値が付く分お得に感じると思います。