みんなどうしている?web会議「最近の集客事情」


先日は、「最近の集客事情」をテーマに、

主に広報担当者を交えオンライン会議を開催。

 

 

今、お客様の動きは各社活発で、

集客面に関しては活況を呈しています。

 

その中で、

コロナ禍でお客様の傾向はどのように変わり、

集客手法はどう変わってきたか、

そしてどんな施策を取り入れているか、等、

意見交換させていただきました。

 

 

全体的にみると、

①紙媒体からウェブ広告へのシフト

②SNS、ブログ配信からHPへの動線計画

③動画コンテンツ充実

 

といったところが皆さんの重視ポイントとなりました。

 

 

①については、

WEB広告の配分について、

最近は代行企業に予算分の配分を委任している

企業が多くなってきています。

一方、SNS広告については、

自社で予算取りをしてイベントごとに配分する傾向がみられ、

効果的な手法については試行錯誤している状況です。

 

②については、

男女差、ターゲットとHP閲覧者などのギャップ、

又閲覧時間を増やすための施策、

についてが話題となりました。

 

また、成功事例の中では

イベントに関し予告動画を作成し、

それをうまく活用し誘導する仕組みを作っておられる事例なども

教えていただきました。

 

 

③については、

全体的に、「人」に焦点を当てた動画を

重視している傾向がありました。

 

会社の「人」柄を知っていただき、

敷居を下げ次のアクションを促すために、

動画を活用したいということです。

 

 

主に、今回はWEBの活用が中心となりました。

 

最後に、

やはり役立つ、読ませるために

コンテンツの中身が肝心であること。

それがあることで、滞在時間が増え、

コンバージョンの確立も高まっていく、

ということが実践事例から明らかになっている

ことについて、指摘がありました。

 

以後、みんなどうしている?web会議では

集客の担当者、広報担当者には、

定期的にお集まりいただく予定です。

 

ご興味のある方は、

住宅産業塾までご連絡ください。

 

お問い合わせフォームはこちら

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

みんなどうしている?WEB会議は、同じ課題について議論を交え、

他社の貴重な生の情報を共有できるBM(ベンチマーキング)機会です。

 

スケジュールは▼こちら▼

       ≫≫会員様専用スケジュール

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・