カテゴリ:地場工務店



敷地の状況と特性の把握を
住宅道を求めて · 2021/01/15
1、敷地環境調査の必要性 設計するにあたり、お客様の敷地の状況を知り最適のプランを作成する必要がある。お客様が建築される土地は世界で一つしかない。お客様の土地実測図や、方位だけで簡単に設計できるものではない。

住宅道を求めて · 2020/12/11
1、お客様との生涯のおつきあいが大切 20世紀の住宅会社は釣ったお客様に餌をやらない販売至上主義の会社が多かった。 見せ掛けの商品と、受注することのみに神経が注がれた、実にいい加減なビジネス形態であった。...

住宅道を求めて · 2020/07/08
地場の工務店・ビルダーは生き残りと勝ち残りをかけて、本気で考え、本気で実行し、本気で改善をし、競争力を強化していかなければならない時を迎えている。 住宅ビジネスの成功の鍵がある。これはどんなビジネスでも共通している原則でもある。 企業の命運を決めるのは経営者の強い決意と実行力である。実行力は最高の財産でありノウハウである。実行しなければ何も起こらない。

住宅道を求めて · 2020/06/15
地場工務店のことを一番よく知り応援してくださるのは入居されたお客様です。 そのお客様と、その現場を大切にしないと存在基盤がありません。 住宅ビジネスはお客様の感動を実現するビジネスなのですが、多くの工務店が自社のお客様の特性をよく知らず、お客様からも信頼されていないのが実情です。お客様の特性を知らずしてビジネスは難しく、企業の発展はありません。

住宅道を求めて · 2020/06/11
地場工務店のことを一番よく知り応援してくださるのは入居された顧客です。 その顧客と、その現場をあまり大切にしないのが工務店ときたら、シャレにもなりません。工務店の原点は、お客様と現場にあります。