カテゴリ:ひかりで創る空間デザインとインテリア



ここ数年LED照明は、照明メーカーの価格戦略の土俵上にあると思われます。  スペシャルプライスのリーフレットは一見お得に感じますが空間を明るくするだけの道具にすぎません。 本来の照明の役割は明るさを得ることですから間違いではないのですが、住空間を提案する側からしてみると、明るさを得ることに加え、空間の価値を付加する仕掛けが求められているように感じます。

壁面。今回からは壁面を上手に活かし、インテリア性を上げようという考え方をお伝えします。照明そのもので演出する方法は一般的な考え方ですが、その他の方法はどんななのかを見てみましょう。 壁面照明の種類...

窓辺に付加価値を付けて販売の仕組みを設計する。 今回はカーテンを設置する付近を売ることで利益を稼ぐ事を考えて行きたいと思います。 王道はリビングの窓辺。...