魅せる現場コンテスト2017 エントリー開始!

 

”現場きれい”のみならず、マナー、安全、そしておもてなしの部分まで審査対象とした昨年の「魅せる現場コンテスト2016」では、工藤建設株式会社(神奈川)、寿ホームズ株式会社(鳥取)、株式会社HORI建築(京都)、富田製材有限会社(岐阜)の4社が総合最優秀賞に輝きました。

 

最近は”現場きれい”を掲げる会社が増えてきました。しかし、現場をどう活用しているでしょうか? 今後の新築マーケットを見据え、紹介など特命を受けることができる会社にブランド化するには、現場に力を入れ対応を良くし、顧客信頼を高めることが必須です。

このコンテストの上位会社は、この特命が圧倒的に増えてきております。それには徹底的に現場を強化することが必要です。圧倒的な他社との差別化です。

 

現在の自社の現在の”現場力”を知るために、また現場の取り組みを推進するために、このコンテストを活用してみてはいかがでしょうか?

たくさんの挑戦をお待ちしております! 

 


住宅産業塾「魅せる現場コンテスト2017」開催概要

1.開催期間:2017年8月~12月(参加申し込みは9月中旬頃まで)

2.審査対象:チェックリストに基づき「現場きれい」「安全」「魅せる演出」などを審査しますが、

       基本は「現場きれい」と「安全」です。この基本事項が出来ているところは表彰いたし

       ます。また現場からの紹介や新規見込み客発見についても加点対象とします。

3.審査方法:①1次審査(現場審査) ②2次審査(現場審査)

4.コンテストの流れ:8月~9月:エントリー及び現場リスト提出

           9月~11月:1次審査(審査員による現場審査)

           11月~12月:2次審査(審査員及び住宅産業塾・長井塾長による現場審査)

           2018年1月:「新春セミナー2018」にて最優秀賞を発表

5.参加費用:1次審査:10万円/社

       2次審査:10万円/社 ※消費税・審査のための交通費別途

6.その他:申し込まれた会社に今年のチェックリストをお渡しします。

      また、現場リストを提出していただきます。

 

 

 

参加お申し込み

メモ: * は入力必須項目です