ブログカテゴリ:工務店経営



クローズアップ · 01日 11月 2019
愛知県の住宅産業塾会員企業 ㈱波多野工務店様にて開催させていただきました10月の月例実践研究会。 メインテーマは「魅せる現場」でしたが、 昨年オープンしたDIY PARK視察、 地域になくてはならない企業へ向けた進化向上のための取り組み等を 聴かせていただき、学びの多い月例研究会となりました。
今月の長井塾長提言 · 26日 10月 2019
消費税が10%となりました。 経過措置期間後のお客様の動きはあまり変わっていないという状況ですが、 最近の景気動向を見ても冷え込みによるダメージを想定して対策を打っておくことが必要です。 住宅取得支援制度を積極利用することもその一つですが、 これは期間を限定した施策であり、...
ワンポイントアドバイス · 24日 10月 2019
業務改善の必要性や意味などについて、 これまでもこの紙面などでも紹介してきました。 しかし、自社が業務改善を本当に必要としているのかどうか、 わかっているでしょうか?  「何となく必要でないか」と感じている社長・幹部の方は多いと思います。 そこで、セルフチェックをしてみませんか?...

スタッフリレーコラム · 21日 10月 2019
毎年どこかで地震や台風、大規模災害などが発生し、 企業活動に大きな影響を及ぼすことがあります。 以前にも記事にしておりましたが、 今年も台風の被害が発生していることから、 3年ほど前の記事になりますが、 改めて「BCP」[BCM」のについてご紹介いたします。 企業が自然災害や事故、緊急事態で重大な被害を受けた場合に、...

クローズアップ · 30日 9月 2019
8月の月例経営研究会は、 成長が著しい(株)あいホーム様で開催させていただきました。 あいホーム様の経営理念は 「企業は人なり」 そして「お客様第一主義」。 これを真摯に追求し発展を遂げてこられたその取り組みを学ぶことができました。

スタッフリレーコラム · 20日 8月 2019
ラグビーのワールドカップ2019がいよいよ9月に迫ってきました。 ご存知だと思いますが、今回は日本で開催されます。 前回2015年のW杯では、 誰もが勝つと思っていなかった 強豪南アフリカに最後の最後に逆転して勝ちました。 しかし、 これは徹底した研究とトレーニングで勝利を手にしたことであり、...

梅雨明けしたとたん、猛暑がやってきました。 熱中症で緊急搬送された方も激増しているようですので、 現場での対策がとても重要になってきます。 建設業において熱中症で亡くなる方は、 新築やリフォームも含めて住宅関連の工事が多いそうです。 大きな建築物の場合、 たくさんの作業者がいるのとしっかりした熱中症対策をおこなっています。...

人口減少や超高齢化社会で世の中が大きく変わってくる中で、 住宅業界においてもその変化に取り残されないよう考え行動していく事が求められます。 その中で一番大きなテーマが「顧客創造」になります。 住宅業界においても、 ICTやAIが普及して業務のやり方などが変わってきますが、 顧客創造の根底にあるのは「コミュニケーション」です。...